English

(公財)京都YWCA

トップ > 支援のお願い > 100周年記念

支援のお願い

100周年記念

京都YWCA創立100周年記念

     since 1923  古都に咲いて100年

    ~女性の視点から社会の変革をめざした歴史を、未来へつなぐ~

  

ごあいさつ

京都YWCAは1923年の関東大震災があった年に設立されました。戦時中の苦難の時代を経つつ女性たちによって運営が続けられ、2023年には100周年を迎えることになりました。戦前の女性の社会的立場が弱かった時代から、キリスト教を基盤にして、女性が自らを育て主体的な生き方を選び、社会に参加することを支援する事業・活動を推進してまいりました。
近年は、長年多様な事業を展開してきた経験を活かし、年齢や文化的背景の異なる人々が出会い、協働する「多世代・多文化ふれあいコミュニティづくり」を推進しています。これを通じて、女性のリーダーシップを促進し、さまざまな特性を持つ人々がふれあい、一人ひとりが大切にされる社会、「誰をも取り残さない」持続可能な平和な社会を目指しています。京都YWCAは今後もこの事業を推進し、目指す社会の実現に向けて挑戦してまいります。
京都YWCAの長い年月が多くの皆さまに支えられてきたことを感謝し、この歩みをさらに前進させるために、皆さまの更なるご指導とご支援をお願い申し上げます。    

                          代表理事 上村兪巳子

 

 

京都YWCAのあゆみ

1923

3月、京都YWCA発足。関東大震災避難者の救援活動を精力的に行う。

1936

家庭教育を主眼に置いた「京都女子学院」設立。

1948

婦人法律相談所、児童相談所を開設。

1951

零細企業で働く「少女のための生活教室」開始。

1961

西陣で働く少女のための西陣労働センター設立へ。

1975

スリフトショップ(リサイクルセール)開始。

 

野外活動を通した若者のリーダーシップ養成を推進。

1989

ボランティア日本語教師による「にほんご教室 洛楽」誕生。

1991

外国人のための電話相談を開設(APT: Asian People Together)。

1993

HIVに関する電話相談、啓蒙活動、配食サービス「若者・女性とHIV/AIDSプロジェクト」(PAN)開始。

2013

国土交通省「高齢者・障害者・子育て世帯居住安定化推進事業<先導的事業>」に選定される。

2014

 

サービス付き高齢者向け住宅「サラーム」開始。

ふれあいの居場所食堂「うららかふぇ」開始。

2015

自立援助ホーム「カルーナ」開所。

2020

京都市認可保育所「あじさい保育園」を開園。

 

「多世代・多文化ふれあいコミュニティ」に向けた事業

① 女性と子どものエンパワメント事業

 

多文化共生社会に向けた事業

  • 相談事業―APT(Asian People Together)
  • 日本語学習支援―洛楽
  • 留学生寮「あじさい寮」

 

③ ボランティア活動・養成事業

 

高齢者住宅「サラーム」

 

 

京都YWCA100周年記念募金

  京都YWCAは設立100周年を迎えるにあたり、現在推進している「多世代・多文化ふれあいコミュニティづくり」事業を次の世代に引き渡していくため、「100周年記念募金」を実施いたします。頂いたご寄付は以下の目的に充てられます。募金の趣旨をご理解いただき、皆さまからのご支援を心よりお願い申し上げます。

                          目標額:     1,000万円
                          募集期間: 2021年4月〜2024年3月
                          募金額:     個人    1口 3,000円
                                           団体・企業 1口 10,000円

① 担い手育成・次世代育成のために 

 これからの社会貢献活動を支えていく人材、とりわけ若者に対して国内外のプログラムへの参加の機会などを提供して、未来を担う人材を育成します。

② 保育環境の向上のために 

地域の子育て支援の拠点として2020年4月に開園した京都YWCAあじさい保育園において、子どもの成長に合わせた備品の充実や園庭の整備などにより保育環境を向上させていきます。

③ W・M・ヴォーリズ設計「サマリア館」の補修のために

1936年に建設された歴史的価値をもつ木造建物サマリア館は、現在も居場所カフェや各種活動の貴重な場として日常的に使用されています。地域の文化資源としての本建物を補修し、将来にわたって維持していきます。

④ 歴史を未来に引き継いでいくために 

文書や写真などの記録資料類のアーカイブ化、100周年記念誌の製作などを行います。

ご寄付の方法

1.金融機関での振り込み

■銀行振込: 京都銀行府庁前支店 普通) 92871  

口座名義 公益財団法人京都YWCA
■郵便振替:01080―9-1566  

口座名義 公益財団法人京都YWCA

2.現金によるご寄付

京都YWCA事務所(075-431-0351)にて開館時間内でお受けしております。

 *銀行口座へのご寄付の場合、内容確認のため、必ず申込書をお送りくださいますよう、お願いいたします。
京都YWCA寄付申込書(pdf)

 >税制上の優遇措置について

  • 個人によるご寄付:確定申告により、税額控除もしくは所得税控除が受けられます。確定申告の際、当法人が発行する1)「寄付金領収書」と2)「税額控除に係る証明書の写し」が必要となります。
  • 法人によるご寄付:事業所得の算出の際、一定の限度額の範囲内で損金として算入することができます。会計士や税理士にご相談ください。
お問い合わせ 公益財団法人 京都YWCA
住所 〒602-8019 京都市上京区室町通出水上ル近衛町44 
TEL 075-431-0351(代) 
FAX 075-431-0352 
E-MAIL office@kyoto.ywca.or.jp
開館:10:00 閉館:19:30 (土曜日は17:30)
休館日:日曜・祝日