English

(公財)京都YWCA

トップ > イベントカレンダ > どうなっているの?日本のマスコミ
幻の名作テレビドラマ『ひとりっ子』上映会

イベントカレンダー

どうなっているの?日本のマスコミ
幻の名作テレビドラマ『ひとりっ子』上映会

日時

2016年5月24日(火)19:00~21:00

参加費

無料

場所

京都YWCAホール

主催

『ひとりっ子』上映会実行委員会

協力

KBS京都放送労組、京都YWCA、府職労北上地協、京建労上京支部、新婦人上京支部

問い合わせ先

「小川・中立・滋野学区九条の会」事務局 TEL/FAX 075-411-8241(中谷)

『ひとりっ子』のあらすじと幻になった経緯

 高校生の主人公は、元従軍記者の父の勧めで防衛大学校を受験し合格。しかし、長男を特攻隊で失った母は「この子だけは戦争にやりたくない」と反対します。自分の将来のために防大に進む友人、自衛隊の役割と愛国心を説く防大の卒業生、戦争で両親と祖母を亡くした幼なじみの少女。彼らと接し、両親とぶつかるなかで、主人公は悩み考え、自分の進む道を決めます。(脚本:家城巳代治、寺田信義、演出:久野浩平、京都民報 2015.7.12より)
 ほとんど完成していたドラマは、当時の防衛庁と右翼の政治家の動きで放送が中止され、「幻の名作」となりました。

お問い合わせ 公益財団法人 京都YWCA
住所 〒602-8019 京都市上京区室町通出水上ル近衛町44 
TEL 075-431-0351(代) 
FAX 075-431-0352 
E-MAIL office@kyoto.ywca.or.jp
開館:10:00 閉館:19:30 (土曜日は17:30)
休館日:日曜・祝日