English

(公財)京都YWCA

トップ > 親・子育ち > 家庭で実践できるやさしいマクロビオティック

親・子育ち

家庭で実践できるやさしいマクロビオティック

子どもの「感じる力」、「考える力」を育むことができるように、乳幼児を持つ親の学び場です。

食にまつわる様々な葛藤や不安、疑問を話しながら、親も子どもも笑顔になれるヒントをマクロビオティックを通して学びます。
食を通して今の時代だからこそ「継続」の意味と「共生」について考えてみませんか。

2022年年度は料理講座は行わずに講義のみとなります。

 第1回目:9月3日(土)*予備日10月22日(土)

 第2回目:10月29日(土)*予備日11月19日(土)

 *緊急事態宣言中はとし、予備日に振り替えます。

◎最少催行3名

講師:笹浪泉さん
【プロフィール】
現在は社会人となった長男の出産トラブルがきっかけで、マクロビオティックを知る。
2人の子育てを通じて食の大切さ、その役割の大きさを痛感。マクロビオティックは、特別なことではなく、誰でもできる身近な当たり前のことを大切にすること。未来の社会を担う子どもたちに本物の食を伝えるのは家庭の役割と信じ、幼稚園等での食育活動、講演なども行う。
お料理のモットーは、ごく身近な材料で心にも体にも楽しく美味しいものであること。

 

 

 

《過去の受講生の声》

◎「先生をはじめ、クラスの皆さんの雰囲気が良く毎回レッスンに来るのが楽しみでした。少しの間、子どもと離れて好きなことに集中できるのも貴重な時間でした。子どもがいてもささっとできる家庭料理、まだまだ教えていただきたいです。」(H.Y.さん)

◎「教えていただいた「蒸し煮」&「重ね煮」の調理法は、私のマンネリキッチンに革命をもたらしてくれました。教室にくるまでは、使い切れずにだめにしてしまう野菜も多くありましたが、毎日の蒸し煮&重ね煮で新鮮なうちに使い切れるようになりました。お塩とお醤油だけでもとっても美味しい一品になり、小さい子どもの相手をしながらのお料理づくりの毎日では時短でとってもありがたいです。」(A.Hさん)

◎「マクロビオティックと言うと理論と制約があって難しいイメージがあるかもしれませんが、全く違います! 先生によるのでしょうが、子をもつ母親ができるだけ時間と手間をかけずにできて、なおかつ家族が笑顔になるお料理を一番に考えて下さるので、本当によかったです。」(I.Yさん)

 

お問い合わせ 公益財団法人 京都YWCA
住所 〒602-8019 京都市上京区室町通出水上ル近衛町44 
TEL 075-431-0351(代) 
FAX 075-431-0352 
E-MAIL office@kyoto.ywca.or.jp
開館:9:00 ※貸室利用は10:00 〜
閉館:月・金・土曜日 17:30(会館利用は18:00まで可)
   火・水・木曜日 19:30 (会館利用は21:00まで可)
休館日:日曜・祝日