English

(公財)京都YWCA

トップ > こどもの居場所

活動報告

こどもの居場所

2017年夏休みキッズデイアウト in ガジュマルの樹

 京都YWCAでは8月18日・19日、21日~23日の計5日間、小学生を対象とした夏休みの居場所プログラムを実施しています。「えいごでクッキング」を楽しんだり、川遊びをしたり、歌ってハーモニーをみんなで作ったり、アフガニスタンという国について学んだり。毎日子どもたちの賑やかな声が聞こえていました。

写真は、8月22日のプログラム「ガジュマルの家プロジェクト」の様子です。段ボールや牛乳パックなどの身近な素材を使って、グループのみんなで大きな家を作り、楽しそうに遊んでいました。

夏休みキッズデイアウトinガジュマルの樹

  img_20160820_132612  img_20160822_124211

 今年の小学生対象「夏休みキッズデイアウトinガジュマルの樹」は8月17日~20日・22日の5日間開催しました。京都市科学センターに訪問したり、「夏祭り」の工作をしてみんなで遊んだり、御所で木登りや川遊び、世界の遊びを楽しんだりしました。

 今年も子どもたちは元気いっぱい。初めて出会う友達やボランティアリーダー、久しぶりに会う友達とも思いっきり遊び、「また冬休みにね!」と言って帰っていきました。

春休みキッズデイアウトinガジュマルの樹


 gajumaru16spr
京都YWCA小学生の居場所「春休みキッズデイアウト in ガジュマルの樹」を、3月28日~31日の4日間、開催しました!
 28日はクッキングを楽しんだり、いろんな国が中心となっている地図をみんなで描きながら世界のことについて学んだり しました。29日は京都市動物園へお出かけし、いろんな動物たちの姿を見たり観察したりしました。
gajumaru16spr2
 30日は「昔のことを知ろう」をテーマに、京都YWCAの高齢者住宅に暮らす女性から、日本が戦争をしていた頃の暮らしについてお話を聞きました。最終日はお団子を作って、京都御所でお花見を楽しみました。

 今回も子どもたちは元気いっぱい。ボランティアリーダーのお姉さんお兄さんたちと一緒に、にぎやかな楽しい時間を過ごしました。

冬休みキッズデイアウト in ガジュマルの樹

gajumaru2 gajumaru3京都YWCA小学生の居場所「冬休みキッズデイアウト in ガジュマルの樹」を、12月24日~26日の3日間、開催しました!
 24日は嵐山へおでかけして、児童公園で遊んだり、ジオラマ京都Japanを見学したり。25日は小麦粉で作るクリスマスオーナメントの工作や、クリスマスのゲームなどを楽しみました。26日はビニール袋を使った凧作りと、御所でのネイチャーアクティビティーを行いました。
 3日間とも約20名の小学生が集まり、ボランティアのお兄さん・お姉さんたちと、にぎやかな楽しい時間を過ごしました。

夏休みキッズデイアウトinガジュマルの樹

IMG_20150819_101419

京都YWCA「ガジュマルの樹」主催の小学生の夏休みプログラム、今年は8月17日から21日の5日間のデイプログラムを開催しました。
連日たくさんの子どもたちとお出かけしたり、お話をきいたり。
19日に実施した「紙芝居師」竹村先生のお話の時間には、次の展開はどうなるの?とみんな集中して聞き入っていました。

春休みキッズデイアウトinガジュマルの樹

京都YWCAでは、小学生の春休みプログラムとして、「春休みキッズデイアウトinガジュマルの樹」を3月30日・31日、4月2日・3日の4日間開催しました。

毎回20人程度の小学生の子どもたちがクッキングをしたり、お出かけして「御室八十八か所」をハイキングしたり、工作を楽しんだり。最終日の4月3日には、「進級お祝いパーティー」として、いろんなゲームを楽しみました。

IMG_20150403_160348
ひとりひとりがお花や葉っぱに今年の目標を書いて、「ガジュマルの樹」に貼りつけました。(この「ガジュマルの樹」、芸術的ですよね?ボランティアリーダーが描いた力作です!)

みんなで作りあげた「ガジュマルの樹」。そこに子どもたちひとりひとりが掲げたたくさんの思いがきらきらと輝いていました。みんなの新学年生活が、素敵なものになりますように。